新着情報

  1. ホーム>
  2. 新着情報>
  3. UD検討会(仮)でジオパーク現地学習の意見交換会を行いました!(2023/1/13)

UD検討会(仮)でジオパーク現地学習の意見交換会を行いました!(2023/1/13)

『2023-1-13-UDワーキンググループでジオパーク現地学習の意見交換会を行いました!』の画像

 

UD検討会(仮)はジオパーク関係者でUD(ユニバーサルデザイン)に興味を持つ人が集まるグループです。

このUD検討会(仮)で、特別支援学級の児童を対象に実施したジオパーク現地学習の様子を共有し、意見交換会を実施しました。

 

筑波山地域ジオパークでは学校教育支援を行なっており、出前授業やジオパーク現地学習を実施しています。

実施した現地学習の1つに特別支援学級の児童を対象にしたものがありました。

様々な児童が在籍しており、従来の説明の仕方では伝えることが難しいことが想定されたことから、UD検討会(仮)に相談し、五感を使った伝え方を一緒に考えました。

当日の案内人にもグループのメンバーに参加していただき現地学習を行いました。

 

今回の意見交換会では、当日の様子や学校からいただいたアンケートの結果や参加したジオガイド等の話を共有し、今後の活動をよりよくしていくための意見交換を行いました。

UD検討会(仮)には特別支援学級の先生や、防災介助士、研究者など様々な立場の方が参加しています。

そのため、多角的な視点で五感を使った誰もが伝わる伝え方を議論することができました。

また、参加した関係者から当日の様子を聞くことがで、文章だけでは伝わらない現場の生の感覚を共有することができました。

 

UDという視点で現地学習を考える良い機会になりました。

今回の意見交換会で得た知見を生かして、今後の現地学習をより良いものにしていきたいと思います。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは筑波山地域ジオパーク推進協議会事務局です。

〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1

電話番号:029-883-1111(つくば市役所・代表) ファックス番号:029-868-7615

メールでのお問い合わせはこちら