イベント情報

[2/28(水)]茨城大学学術講演会「チバニアンと地磁気逆転」

《イベント終了しました》

 地球の地質年代で約77万年~12万6千年前の年代が「チバニアン」(千葉時代)と命名される見通しとなりました。今回の講演は、この命名を提案した研究チームの代表である本学理学部の岡田誠教授が、調査・研究の経緯や命名に関する背景などを一般の方向けにわかりやすく解説します。地学への関心や理解を深めていただく機会として、多くのみなさまのご参加をお待ちします。 

 

【日時】平成30年2月28日(水)15:30~17:00 (受付開始 15:00~)

【会場】常陽藝文センター7F 常陽藝文ホール (茨城県水戸市三の丸1-5-18)

【料金】無料

【内容】茨城大学理学部 岡田 誠 教授 講演

【対象】一般・高校生など どなたでも参加できます 

【定員】先着300名

【申込み】平成30年2月7日(水)から申込開始
   ●茨城大学社会連携センターホームページ専用フォームよりお申し込みください(専用フォームは2月7日まで表示されません)。
              https://www.scc.ibaraki.ac.jp/    

【問合先】筑波大学社会連携センター
          TEL:029-228-8585 / FAX:029-228-8495
              MAIL:syaren-apply@ml.ibaraki.ac.jp

【主催】茨城大学

学術講演会「チバニアンと地磁気逆転」ポスター
チラシ(PDF)